やり込み要素のひとつ博物館は登場する?博物館の施設内容とスマホアプリ版での考察!

博物館

tobimori hakubutukan

 

博物館では村で手にいれた貝殻や魚、化石など様々なアイテムを鑑定・寄贈することができます。

寄贈したアイテムは博物館内に飾られます。

村での生活で手にいれた珍しいアイテムを寄贈してアイテムのコンプリートを目指しましょう。

博物館に寄贈するアイテムはどんなのがあるのか過去シリーズを参考にご紹介します。

寄贈アイテムの種類

博物館に寄贈するアイテムは様々なモノがあります。

sakana-0905

 

村で釣れる魚は寄贈することができます。

魚釣りは「池」「川」「海」などで釣れる種類が違います。

よく釣れる「アジ」やとても珍しい「ノコギリザメ」などがあり、

mushi-0905

 

村で捕まえられる虫は寄贈することができます。

虫は様々な場所におり、木にとまっている虫や石を叩いてでてくる虫など見つけるのは大変ですね。

よく捕れる「ホタル」やとても珍しい「アレクサンドラアゲハ」などがあります。

化石

kaseki-0905

 

化石はスコップで掘り起こして手に入れます。

手に入れた化石は何の化石なのかがわからないので博物館で鑑定してもらう必要があります。

恐竜の化石などもあり、集めるのがとてもワクワクしますね!

美術品

HNI_0047

 

美術品は定期的に村へやってくるギャラリーで買うことができます。

しかし、販売される美術品には「本物」ではなく「偽物」も販売されるので注意が必要です。

スマートフォンでは?

スマホ版で博物館はどうなるのでしょうか。

アイテムのコレクション要素、やり込みとしてプレイヤーにとっての目標などになりますので

スマートフォン版でも博物館または、似た施設は登場すると思います。

しかし、アップデートなどによるアイテムの追加が行われそうなのでアイテムのコンプリートは結構大変かもしれませんね。

記事下RSS

オススメ記事
この記事へのコメント